スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年8月25日(木) 出発の日

5時半起き。6時に宇都宮を出て一路成田へ。
送ってくれたのは父で、どうしてもパグ犬菜菜を連れていくので、駐車場に入りたくないという。(菜菜が一人になってしまうから)しかも菜菜はずーっと運転する父の膝の上という甘やかしよう。成田は犬禁止なのか。というより犬以下か?私ら…。(実の娘と孫たち)
私の悩みは荷物で、JALの荷物がエコノミーで23kg×2個というのがどうしても信じられない。ちなみに3つのスーツケースと1つの段ボールはそれぞれが23kgをちょっと切るぐらいにしてあり、あと2つの段ボールは15kgぐらいだった。(重たい段ボール1つ分は長男のマンガ!)
しかし過去にも、害虫退治のバルサンがダメで持ち帰ってもらったこともあるし、チェックインの時は何があるか分からないので、父がいてくれた方が心強いな~と思っていたのだった。

成田到着8時15分。
父は「何かあったら電話しろ」と言い残し、荷物と私たちを降ろすとさっさといなくなってしまった。つくづく感傷的なことがキラいな人だワ。あっさりしすぎ!

ドキドキしながらチェックインカウンターに行くと、JALの係員はみな満面の笑顔で、荷物は何の問題もなく無事にベルトコンベアーを通過した!ひゃっほー☆
荷物に関しては、この4月に決まりが変わったそうで、直行便ではNH(全日空)とJALが23kg×2になった。でもAF(エールフランス)は依然23kgが1個しかダメなんだそう。一時帰国組にとってこの差はめっちゃ大きい!(でもこの1個の重さ23kgというのは厳格にしなければいけないそうで、1kgでも超えると5~6000円かかるので要注意!)

搭乗口への集合時間まで2時間近くあったので、4階のフロアでとどめの買い物をした。いつも空港で買うのは、何か甘いもの(あんこ系)と、辛子明太子、さつま揚げみたいなものなど。
その後、心おきなく出国審査に向かった☆


ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



スポンサーサイト

2011年8月24日(水) いよいよ帰国へ

日本滞在が残すところあと2日となった昨日、ほぼ一日を姉の家族と過ごした。
姉の子供たちとうちの子供たちは非常に仲がよくて兄弟のようだ。日がな一日、飽きもせずによく遊んでいる。私には、仲の良いいとこがいないのでちょっとウラヤましい。小さい頃から4人で創作劇などをして楽しませてくれた。でも今はゲーム三昧。親などそっちのけで彼らの中だけで盛り上がって遊んでいる。
姉と私は、義兄に子供たちを任せて昼食を2人で食べに行き、買い物して帰ってきた。夜は、ごはんを作ってみなに食べさせ、姉が夜のレッスンを終えるのを待っていた。
夜10時過ぎ、姉が帰って来てからワインを開け、飲みながら話していたらあっという間に夜中の1時!というわけで、姉の家に親子ともども泊まってしまった。

そして今日は、姉の家で朝食を済ませた後、実家に戻り、洗濯など。あいさつに来た弟夫婦とおしゃべりもした。昼食はまた姉の家で一緒に取り、午後は子供たちと食料品などを買いに行った。
夕方、すごい土砂降りの中、家に帰り、荷作り開始!つめてもつめても終わらない荷物はトータルで6個口になった。(爆)チェックインが怖いよー☆

明日の家出発は午前6時!次のブログはフランス到着後だス。



ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



2011年8月23日(火) 京都のこと

伏見稲荷大社

京都からただいまどす。

3泊4日の京都は、あっという間だった。
私たちは五条烏丸の「シタディン」というアパートホテルに滞在していた。ここはホテルとアパートのいいとこどりのような感じで、ベッドメイクや部屋の清掃、タオル交換は毎日してくれるし、キッチンは付いているし、フロントにはいつも人がいて何を聞いても明快に答えてくれるし、非常に満足。エントランスのおしゃれな感じも気にいったし、立地もメトロから2分と便利。子連れだったり、旅館の食事に興味がなかったり、日本旅館よりもホテルの方が好きだな~という人には特にお薦めしたい。

京都初めての子供たちにはやっぱりここでしょう!という感じで、初日はホテルに荷物を置いた後「清水寺」に直行した。その後は豊臣秀吉の菩提を弔うために寧々が建てたという「高台寺(こうだいじ)」へ。ここは初めて行ったのだが、庭が素晴らしくきれいで、茶室があったり石庭があったり、風情があった。敷地の奥の建物の中に秀吉と寧々の墓がふたりの像とともにあった。(大河ドラマのせいか、寧々というと大竹しのぶの顔がちらついたが…)
三軒目は「三十三間堂」。子供たちは「もうお寺はいいよ~!」と言っていたが、さすがに1001体の観音像のずらりと並んだ様には圧倒された模様で、お堂の中では興奮していた。小さな頭の中にこの断片でも残るのかしらね~。
しかし、私もだけど歴史が分かっていないと京都は難しいな~☆やっぱり日本の歴史を勉強しないとね~という気分になった。

2日目は、雨!の中、二条城~京都御所の見学。長男が買いたいと騒いでいたので、居合刀を見に何軒かの店を回ったりもした。(結局、今回は買うのを見合わせた)
錦市場やアーケード街も歩いた。雨脚は強く、通りを歩くのは結構くじけた。折りたたみの傘とバレッタを買った。食べ物は何を見ても美味しそうだったが、生ものは買えず見るだけだった。

3日目は、観光地はどこにも行かず、駅南の「イオンモール」と「ブックオフ」(爆)!という日だった。
夕方からは妹のように仲のよい友達、朋ちんと2人の子供たちに会った。彼女は今、大阪在住だが、わざわざ会いに来てくれ、同じホテルの同じフロアに部屋をとってくれた。16時ぐらいからはずーっとおしゃべり。夕食も近くで一緒に取り、またホテルに帰ってきて一緒に過ごした。

4日目は、朋ちんと子供たちとみんなで伏見稲荷に行った。5000本もの鳥居が立ち並ぶ山には、ところどころにいろんな神様がお祀りしてあった。朋ちんは2歳の男児をずっと抱っこした状態だったので、私たちは3分の1の場所で引き返した。そこまでに足だけで10か所以上蚊に食われて散々。
でもすごくいい場所だったので、また行きたい。

ここまで書いたら猛烈に眠くなってきたので今日はこの辺で…!!


ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



2011年8月18日(木) 温泉満喫☆

菜菜っち

写真は実家の犬、パグ犬の菜菜。ただただひたすらに両親に甘やかされている犬。時代劇が好き☆

もう日本滞在も秒読みに入ってきた。明日からは、子供たちと4日間、京都に行く予定。
…というわけで、今日はワガママながら一人温泉に行かせてもらった。
向かったのは、「ベルさくらの湯」で、私は初めて行ったのだが非常によかった~!大満喫☆
折角だから、岩盤浴もついでにしたので、4時間以上いたと思う。最後には、さすがの私も、(もうどのお風呂にも入りたくな~~い!)っていう湯あたり状態(爆)普通、ここまで入るか~って自分に突っ込んでしまった。
どうやら今日は、この夏一番の暑さだったみたいで、その炎天下に自転車で行ったのだった。帰りは、暑さプラス疲れでヘロヘロになりながら自転車を惰性で漕いでいた。
でも、もう思い残すことはないワ。

明日は早朝発。東京までは鈍行でゴトゴト2時間。その後は新幹線の旅。というわけで、今日はもう寝ます☆


ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



2011年8月17日(水) 角質除去ジェルの効果

姉の家で昼食をとった後、一緒に買い物に行った。
買いたかったのは、この間から気になっていた「角質除去ジェル」なるものである。
先日、韓国あかすりをしてもらった時に、ものすごく気持ちよかったので、あの感動をもう一度~って感じでつい買ってしまった。
家に帰ると、両親が興味津々で試したがったので、仕方なく封を開けた。(この時点でもう持ち帰ることが不可能だと思い、母にプレゼントしてしまった)
まずは父の腕で試すと、ポロポロ角質が取れたので感動~っ☆(本人も私以上に汗の出ない男なので、「そんなの出るわけない」と言っていただけに「おお!」と驚いていた)
続いて母の腕でしているうちに、父が顔を洗って戻って来たので父の顔で試した。(すっかりハマった様子)
洗顔後であっても、面白いように白い消しゴムのカスのような角質が取れるのがすごかった。
見ていると私もしたくなり、化粧を落として自分の顔で試した後、試験的に子供たちにもやってみた。赤ちゃんの肌にはほとんど角質がないというのをどこかで読んだので試したが、次男のツルツルの肌からは角質が出てこなかったのでやはり!と思った。
汚れの取れた後の肌は、むきたまごのようにつるっつるで、化粧水がスーッと入っていくのを実感。
念入りにお風呂で磨いてきた後の母の顔でも試したが、見た目にはきれいな肌でも角質が面白いように取れたのでへーっという感じだった。

やっぱ、私用にも買って帰ろうかな~~~☆



ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



カテゴリー
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。